スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうがないさ、走り屋だもの。

ども。 最近は海外の日本車サイトを見まくっているrocketmenです。
おすすめは(有名どころですが…)Canibeat , Fatlace , Speed hunters。
mixiのフォトアルバムに「くるま☆ふぉるだ」なるものを作って、せっせと気に入った車の写真を貼りまくってますw






本日の一曲はPendulumの「The Island」…のpart1とpart2を誰かがmixしたもの…を使ったVWのイベント映像ですw

Early Summer Teaser from eric shell on Vimeo.




車も音楽もヤバいですw↑






1回目の日光サーキット走行を終え、次回タイムアップするにはどうしようか考えていたときに『そういえば全開にするための握り直しでタイムロスしてんな~』となりハイスロを入れることにしました。

しかし・・・

ハイスロを入れるにはでかいインナースロットル、それ用のアウター、スロットルワイヤー、B型9Rは純正だと右スイッチがスロットル一体なのでOW-01タイプのスイッチetc、全部で2万円以上かかっちゃう計算になります。



そんな金どこにもないっす><;



で、以前D,BROSでサイレンサーステーを作ってもらったときに出浦さんに言われた言葉を思い出しました。
「ハイスロなんて自作しちゃえば良いんだよ。要は巻き取り径を増やせばいいんだから」


な、なるほど!

というわけでR1000でレーサーを作られてるこちらのHPを参考に、ハイスロを自作してみましたん。

http://www.ne.jp/asahi/homepage/mizu-p/mybike.html
http://www.ne.jp/asahi/homepage/mizu-p/mybike_haithlo.htm


はい、完成です(笑)

001_20101218044803.jpg

作り方は上のHPを見てくださいw 俺が説明したところでこの方よりテキトーになっちゃうと思うんで(笑)

ちなみに製作費はたったの50円! 
巻き取り径をデカクしたことによりこれまでよりワイヤーを長めに調整しなければならないのですが俺の9Rはワイヤーの調整部分が固着してて、しかも作業中に雨が降り出し、「うああぁもうこうなったら漢の1本引きだ~」とワイヤーを引き側のみにしました。
危険ですので真似しないでください。 ちなみに80年代の走り屋は皆1本引きだったってバイク屋さんが言ってましたw

ハイスロのインプレ~ 個人的にはまるでon/offスイッチのような馬鹿げたハイスロにしたかったのですが(笑)、丁度良い位の手首のひねりで全開になるという100点満点の普通のハイスロが出来あがりましたw
ま~ 極端なハイスロを大型バイクに入れちゃうとハイサイド食らいかねないので丁度良いと思います。
このカスタムはビンボーライダーにはお勧めですね。あと、『カスタムしてるぜ!感』を出したくない方(笑)


そして、11月27日は年内最後の休日スポーツ走行となった日光サーキットに行ってきました。

午後から走る予定で、午後1本目の走行券が売り出される10分前に日光サーキットに到着したら、既に走行券を買うためにライダーがめちゃくちゃ並んでました・・・

クニピーさんから「土日のスポーツ走行は走行券が買えないこともある」と聞いていましたが、もう寒いしそんなには来ないだろうと踏んでたんです。

そしたら何ですかこの盛り上がりはw 結局走行券は規定人数に達して買えませんでした。
ま~ バイクブームが完全に過ぎ去った2010年に、走行券が買えないほど盛り上がっているというのはとても良いことだと思います。

日光は午後には3本走行枠があるのですが、これにて3本走る予定が2本に減りました(^^;


午後1本目のピットアウト時の写真

001_20101218050758.jpg

午後1本目に写真撮っていたので2枚だけですが置いときます>クニピーさん
005_20101218050758.jpg

006_20101218050757.jpg


バイク屋さんのお客さんで知り合いになったKさんのガンマ。トミンは27秒台に入りそうなタイムらしいですw
008_20101218050756.jpg


はい、そして午後2本目の走行時間に事件は起こりました。

スーパーコルサSC2はプロダクションタイヤなので、「冷えてる時はヤバいな」という意識は持っていました。
実際、Kさんとコースインするときにも「タイヤ冷えてるんで数周はゆっくり走ります」と言っていましたし。

時間になり、並んでコースイン。日光だと1コーナーの左側からピットアウトしてくる形になります。
そして、1コーナーをゆっくり回って右の切り返し。

速度的には20~30km/hといったところでしょうか。何しろタイヤも冷えているしコースに出てすぐなのでゆっっっっくりでした。


切り返した瞬間に足元すくわれた様にスリップダウンしましたorz

滑りながら「マジかよめんどくせえ」って独り言を言ってましたよ…
意外と勢いよく滑ってコースアウトし泥だらけになった9Rを、よたよた押してコースから出て泥落とし場で綺麗にしました。バイクを確認するとなんとか自走は出来そうです。

まさか冷え切ったスパコル×低い路面温度の組み合わせがあそこまでグリップしないとは・・・


被害状況(写真は後日撮ったもの)

003_20101218052049.jpg

004_20101218052048.jpg

005_20101218052048.jpg

006_20101218052047.jpg

007_20101218052047.jpg

008_20101218052046.jpg

009_20101218052129.jpg

外装、マフラーぼろぼろ、ブレーキレバー曲がり、ステップ折れ&ブレーキペダル曲がりで踏めない… といった感じです。


しかし、これで大人しく帰宅する俺ではありませんw
というか、時間かけて高速代払ってわざわざ来てるのに、2コーナー走って今シーズンのサーキット終了とかいやなので(笑)

泥を落としてピットに戻っていると既に3本目の走行券を買う人たちが並び始めていたので、走ってバイクをピットに戻し午後3本目の走行券を買いに並びました。


午後3本目の走行は、混雑していて1周しかクリア取れなかったので、bestは43:325ですた。
けど、狙えば楽に43秒前半は出ることが分かり良かったです。
来年は日光たくさん走れたら良いな~

で、帰ってきてBEETにステップの部品を発注しました。

届いたパーツ。

001_20101218053956.jpg


そして元に戻りました! 嬉しす(笑)

011_20101218053955.jpg


レバーはこれからのサーキット走行を考えて(コケたときの修理費的な意味で)、アントライオンから純正にしました。

010_20101218053955.jpg

ちなみにリヤのパッドも完全に無くなってしまったのでプロミューのエコパッドに交換です。

013_20101218053954.jpg

効き具合が丁度良くて、コントロール性も悪くないと思います。何より安いですしおすすめですw


あと、前回の峠でHIDのバーナーが壊れちゃったので新たにバーナーを買いました。
3000k→30000kです(笑)

ヤンキーが乗ってるセルシオ(笑)みたいなHIDになっちまいましたw

12069670_881497774_8large.jpg

真っ青ですけど、腐ってもHIDなのでハロゲンより明るいです。
ハロゲンに比べると他の車が気づいてくれるから良いかな?

バラストとの相性が悪く、たまに電圧が安定しないのか消えちゃうときがあるので、それがなければ最高です。



ではでは、最近の動向はこんな感じでした。
次回はシングルシートカウル換装です。ではノシ
スポンサーサイト
Profile

rocketman

Author:rocketman
27歳、男。クルマもバイクもオールジャンル好きです。

とどまることを知らない物欲!

Recent diary
Reference
Archive

Category
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。