スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBR「戦闘能力上昇中☆」

ども。「みなみけ」→「みなみけ おかわり」→「みなみけ おかえり」→「ひぐらしのなく頃に 解」を一気に観て、只今「らき☆すた」を視聴中なrocktmenです。

ブームに乗り遅れてるとかってレベルじゃねぇーんですが、ホントおもしろいですね。なんでもっと早くアニメを観なかったかな…



本日のBGMはART-SCHOOLのMISSINGとBlack Sunshineです。



『一番好きなバンドは何ですか?』って聞かれたら、ART-SCHOOLって即答します。 中学の時にスカーレットっていう曲のPVを観て以来ハマりっぱなしです。

上京したての頃に下北沢シェルターであったライブに行ったのですが、意外と女性客が多くて、身長が高い俺は一曲目で後ろの人達から小言を言われたので、すぐさま階段前の空きスペースに移動した思い出があります。それ以来ライブには行ってません(^^;

しかし演奏はサイコーでした。下北沢シェルターがあんなに小さなハコだとは思ってなかったので、至近距離でメンバーを見れたのには感動しました。


また行きたいなー。




今回は改造と写真がテンコ盛りです。お金がどんどん消えてくよ☆

まずは、フロントのブレーキホースを交換しました。二ヶ月前に…

写真にはずっと写ってたんだけど気づいた人居たかな? そんなにちゃんと見てる人居ないかw

いやね、ブログには書いたと思ってたんですけど、過去の記事を見直してたら書いてないことに気付きましてね、ええ。
それで私はピーンと来たんですよ。 こ れ は 霊 の 仕 業 だ  ってね。


MC19はシングルディスクなので制動力に不満があったんですよ。

そこで、世田谷ナプースにてスウェッジラインの物に交換(なんか安かったから)。バンジョーボルトやらのセレクトは全て店員さんに任せました。
006_convert_20090626010037.jpg

ピントずれてるって? 気のせいです。
005_convert_20090626010015.jpg

色や接続方法も全て店員さんのセンス。 ホースは普通だとキャリパー側面に対して並行になるんですが、『ダイレクトの方がかっこよくないっすか?』の一言でダイレクトに決定。

反省はしていない。むしろ満足している。

このブレーキホースですが、タッチの激変ぶりはナプースを後にした一個目の交差点で分かりました。

これまでの劣化した純正が「ふにょ~ん」てなタッチだとすると、スウェッジラインは「グッ」って感じです。

MC19でブレーキに不満のある方は、とりあえずホースを交換しましょう。 ほんとに変わりますよ!


そしてこれまた二ヶ月くらい前に、フロントフォークをOHするという企画が作戦会議で出されました。

現在はサーキットに通っている、バリマシ世代のおっちゃんによると、どうもフロントが柔らかすぎると。

そこで、WPのサスに交換してフォークオイルはワコーズにすることに。


しかーし… WPにMC19のフォークに合うサイズのサスが無く、なんとホンダは新品サスが欠品とのこと…

てなわけで、オイルをワコーズの10番にしたんですが、これまた激変!

攻めてる時の下りのコーナー侵入時の不安感が20%位無くなりました。 いやマジでw



で、お次は先週購入したバックステップ!

コワース製で、ステップを含めてwebike!で4万でした。 アルミ製で、ベアリングではないけどそれにも拘りがあるっぽい。極めつけが逆シフト可!
これからはサーキットにも行くし、それに逆シフトだなんて盆栽話に花が咲くじゃんw
001_convert_20090626005818.jpg

とりあえず組んでみた。 説明書分かりづれぇw

002_convert_20090626005850.jpg

それから、前述のバイク屋にて持ってない工具を借りながら取り付けました。
てんちょさんにアドバイスをもらいながらやったのですが、終わった時には22時を越してました。

てんちょさんは21時くらいにはドゥカティのフォークOHの作業は済んでいたのですが、付き合わせてしまいました。

良いお店が徒歩5分の場所に在ってホントに良かった…


それでは純正と比較。

003_convert_20090626005918.jpg

012_convert_20090626010348.jpg

004_convert_20090626005946.jpg

011_convert_20090626010320.jpg

ちなみに7cmバック3cmアップです。 身長高いので、純正よりもバックステップの方が疲れませんw
逆シフトも、カブに乗ってるのですぐに慣れました。


バックステップにした翌日、世田谷のスピードスターさん(http://speedstar.jp/index.html)にてリヤタイヤを交換しました。

リヤに関してはバイアスのグリップにかなり不満があったので、ラジアルを入れました。
BATTLAX BT003 STREET!!
008_convert_20090626010152.jpg

サイズは純正の140/70ではなく150/60です。フロントもラジアルにしようかと思いましたが、ホイール幅が細すぎるのでスピスタさんからは止めた方が良いと言われました。


つーかね、なんですかこの食いそうなパターンは!
009_convert_20090626010219.jpg

扁平率も下がったので、見た目的にもかなりかっこ良くなりました(^^) 
010_convert_20090626010251.jpg

013_convert_20090626010416.jpg
もうね、最近はタバコ吸いながらリヤ周りを眺めてニヤニヤしてますよ。 通報されなきゃいいけど。

この翌日、バックステップとBT-003の効果を試すべくバイトが終わってツナギに着替えて峠に向かいました。

現地に着いた時にはすでに18時10分・・・ 

そこから50分間、ほぼ休みなしで走りましたが、素晴らしいです!

バックステップのおかげでブーツを擦ることもほぼ無くなり、TT900GPだとリヤが滑っていた回し方{クリップ過ぎてから全開で立ち上がり}しても全く滑る気配がありませんでした。

フロントはバイアスだけど、バランス悪くないの?と思うかもしれませんが、自分の腕では特に不満はありませんでした。
89のNSRあたりは純正でバイアス・ラジアルの組み合わせでしたよね? 確か・・・


にしても、今回紹介した改造で戦闘能力は相当上がりました!

あとは明後日届く片目耐久カウルを装着したら、CBRの改造は第1段階終了ですね。
とりあえずもっと走りこんで腕を磨くことに専念します。


では、また(^^)ノシ
スポンサーサイト
Profile

rocketman

Author:rocketman
27歳、男。クルマもバイクもオールジャンル好きです。

とどまることを知らない物欲!

Recent diary
Reference
Archive

Category
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。