スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AE86 MEMORIES

IMG_4648.jpg
どもー 今日また車が納車されるrocketmanです。なんだか毎年車買ってる気がします…
まー 今度のはノーマルで乗る(予定の)アシ車なのですが。 そのうちブログに登場すると思いますのでご期待を。

今回から写真には全てロゴ入れをすることにしました。出処分かったほうがいいなと。


心機一転やる気が出たところで早速更新!
今回は12月に廃車になったハチロクの思い出。



toe「Goodbye」


ちなみにブログタイトルのEMGは、このGoodbyeの歌詞の大好きな一節から取っております。
エマージェンシーともかけてますが。




8月半ばに手に入れた86ですが、潰れるまでに少し手を加えていたので、サラーっと紹介しますw

まずは、納車直後に壊れてホーンが鳴りっぱなしになり、溶けて使えなくなったホーンボタン。
お世話になってる整備士さんから秘蔵のTOM'Sを頂いたので、これを付けることにしました。
001_20161212005702804.jpg



TRDでなく、あえてのTOM'S!
008_2016121200574616e.jpg



廃車にした時にこれくらいは取ってくれば良かった…
009_20161212005747a71.jpg






個人的には好みではないマフラーが付いていたので、これも交換しました。
002_20161212005850af5.jpg




003_201612120058524bc.jpg




007_20161212005854e84.jpg



バッフルを付けた姿は原チャのやたらデカいマフラーを彷彿させます。。。
006_20161212005853820.jpg



重さは約14kg
013_20161212010142299.jpg



購入したのは、D&CのDismマフラーというやつです。 7万くらい。
010_201612120101405b2.jpg



重さは11kg。 3kg軽くなりました!
012_20161212010142ac2.jpg



どうですか、この渋さ!
048_2016121201033604e.jpg



音は静かですが、とても良い音で、糞詰まり感もなく良いマフラーでした。
043_2016121201033351a.jpg




045_20161212010335c2a.jpg



このオーバル太鼓に細身の出口の後ろ姿が大好きでした。
042_20161212010337dda.jpg






細かいところだとバイザー外したり
035_201612120105406aa.jpg



ベーパーロックしまくってたので、いつも使ってるセイケンのDOT4に交換したり
001_20161212010542d65.jpg



ボンネットのロッドの根元のゴムとキャッチを交換したり…
016_20161212010647afc.jpg




019_201612120106495c1.jpg



…しました。
021_20161212010650dae.jpg







カーボンボンネットはご覧の通り分離していたので、
003_20161212010819fb1.jpg



ホームセンターの接着剤売り場で悩みに悩みこいつを購入。
002_20161212010821343.jpg



↑の接着剤を塗り、当木をしてクランプで挟んで1日放置。
004_201612120108221a8.jpg



くっ付くか不安でしたが、ガッチガチにくっ付いて一安心。
018_201612120108247ab.jpg



クリア剥げもひどかったので、知り合いの板金屋にボディ同色で塗って貰い綺麗になりました。
004_201612120109446b3.jpg






車検満了が近付いてきたので、ユーザー車検で陸自に持ち込みました。

まずはテスター屋でチェック。



さよなら川崎ナンバー。
002_20161212011051ff5.jpg



ライン待ち。 86だと「懐かしいね~」って業者さんから声かけられます。
003_2016121201105363e.jpg



どう見ても9cmあるしどう聞いても音量大丈夫なのですが、両方チェックが入り測られました。 業者さん曰く「この陸自で一番めんどくさいやつに当たった」そうですw

で、9cmも音量も大丈夫だったのですが、指摘が入りました。
006_201612120110545fb.jpg



シフトパターンがこれだったのが駄目みたいです。 この検査官の基準だと、シフトパターンステッカーももれなくダメみたいです(^q^)
005_20161212232112e48.jpg



途方に暮れていると、業者さんが「修正液でてきとーに書いたらオッケーだよ~」って教えてくれたので、コンビニに行き修正液購入し、シフトパターンを書きました。
004_20161212232110418.jpg



結果は、無事に合格でした。 ユーザーも慣れれば簡単です。(最近はダルくて書類は代書にぶん投げてますがw)
007_20161212232113a39.jpg






車検取ってから、とりあえず車高調でリヤ全下げ。フロントはそれに合わせました。
IMG_4648.jpg



そして、自分のイメージだと、走り屋のレビンはグリルレスなイメージだったので、グリルレスに。
そうすると、なんかコアサポ等が目立ってカッコよくない…
001_201612122323527a6.jpg




002_2016121223235369f.jpg



適当にマスキングして、シャシブラを吹いときました。
004_20161212232356455.jpg



だいぶ引き締まって大満足でした。
006_20161212232358c2d.jpg




005_20161212232356806.jpg






さて、そんな蜜月を過ごしていたある日。 いつものようにワインディングへ…

普段は下見の一本はゆっくり走るのですが、その日は休憩所で知り合いと会い、そのままハーフを走ったあとフルコースへ。

その途中、緩やかなカーブで、前走車が居たためいつもより20キロほど遅くボーッと走っていたのですが、急にヘッドライトに照らされたのはデッカイ狸の死骸。。。 
乗っかるのは車も破損するし、乗っかって制御不能になるのはさけようと、対向車も居なかったので狸を避けました。そこまでは良かったんですが、対向車線にはみ出て避けたところに、同じ位の速度で対向車が。(ほんとに一瞬で目の前に現れた。)
もう急ハンドルで避けるしかなく、そのまま86は滑って石垣に衝突、廃車となりました。 

86はご覧の状態。(レッカー屋にて撮影) 当たり所がほんの少しズレていたら死んでいました。 
053_2016121223283983b.jpg



Twitterではこの事故を見た人達から死亡説が出てましたが、安心してください、生きてます。
054_201612122328344b6.jpg




055_20161212232836000.jpg




056_20161212232836909.jpg




057_20161212232837be4.jpg




059_201612122330100c1.jpg



幸いなことに単独事故で済み、自分は頭を14針縫ったのと打ち身程度で済みました。

今回の事故でかなり痛手だったのは、自分は救急車で搬送されたので、86の移動は鶴ヶ島のネットワークというレッカー会社に警察が要請を出してレッカーしてもらったのですが、約16kmの回送距離で、約23万円請求されたことでした。。

これまで入っていた自動車保険は対人対物無制限で安いのですが特約等は一切無い物だったので、これを機にメイン車はレッカー特約が大きい自動車保険に入り直しました(ーー;)


「ハチロクはドライバーを育ててくれる車」とはよく言ったもので、本当にドライバーの操作に素直な車でした。
タマ数からして、もうハチロクに乗ることはないと思いますが、少しの間所有することができて良かったです。


ご閲覧ありがとうございました。
次回から去年の10月にラストを迎えたCalflavorを振り返りたいと思います。
ではノシ
スポンサーサイト
Profile

rocketman

Author:rocketman
27歳、男。クルマもバイクもオールジャンル好きです。

とどまることを知らない物欲!

Recent diary
Reference
Archive

Category
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。