スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロットルワイヤー・タイヤ・ベアリング交換そしてサーキットリベンジ!

ども。毎週出されるレポート課題に疲れきっているrocketmenです…

バイクに乗っているときだけ課題から解放される! 




本日の一曲はStarrySky YEAH! Remixです。 ニコ動を見だして一番最初に衝撃を受けた曲ですね。Daft Punk、ビースティ、Capsuleの曲をマッシュアップして1曲に仕上げています。


これぞ「プロの犯行」ですね^^ カッコよすぎです。





長野ツーリングへ行く少し前、走行中に急にスロットルの遊びが大きくなりました。 なんでだろー? と調べてみると・・・
002_20091030031612.jpg
 


戻し側ワイヤー、オワタ\(^o^)/

見事に切れてました。 引き側じゃなくて良かった、と少しホッとしました。

翌日、ウイング店に部品発注しに行くと

おっちゃん「スロットルワイヤーは廃番だね~」


CBRオワタ\(^o^)/

いや、ワイヤーが廃番とかw まったくもって予想外。 消耗品位作っとけよ~

RRのワイヤー使えるんじゃね? と思ってmixiのCBR250Rコミュで聞いてみましたが、長さが足りないとのこと。


すると、マイミクの北海道の走り屋 おれんぢさんからホーネットのワイヤーを頂けることに!

ワイヤーがすぐさま届きました^^

001.jpg

Area2&4にて、長野ツー後に装着しました。

タンクを外して

002_20091030033352.jpg

こいつを付け変えます。

003.jpg


しか~し、やはり戻し側は長さが足りず、引き側のみの装着となりました。

引き側は取り回しを変更しています。

004_20091030033853.jpg

師匠曰く「走り屋には戻し側ワイヤーなんて不要」らしいですw

交換して分かったのですが、実は引き側のワイヤーも切れる寸前でした^^;
長野ツーリングの際に切れなくて良かったです。

戻し側ワイヤーがどうしても必要な方は、ワンオフで作るしかないみたいですね…
またホンダが再生産してくれれば良いんだけど。



そして、サーキット走行の2日前に世田谷のスピードスターさんでタイヤ交換しました。

今回は前後BT003STです。 無理を言ってフロントに110/70を履きました。

006_20091030034624.jpg

まあスパーダで草レースやってる人達が、よく110/70のラジアルを入れているので、大丈夫なのは分かっていたんですけどねw(CBR250Rとスパーダは同じホイール)

タイヤ交換の際にフロントホイールのベアリングがお亡くなりになっていたのを指摘されたため、新品のベアリングを入れました。


走ってみると、あまり新品ベアリングの効果は分からずw

それよりもフロントが遂にラジアルになったので、「倒しこみが重くなったなー」という感覚がありました。

にしてもBT003STはかっこいいですね~

007_20091030100827.jpg

005_20091030100834.jpg

個人的には、バイクってタイヤの銘柄(パターン)で雰囲気変わると思います。
同じバイクでも、ツーリングタイヤを履いている場合と、ディアブロコルサみたいなタイヤを履いている場合ではカッコよさが全然違うと思うんですよね。



そして、25日にヒーローしのいで開催されたサーキットファンフェスタに保土ヶ谷仲間と行ってきました。

017_20091030104221.jpg


サーキットに着き、ミラーを外しナンバーを跳ね上げ、レンズ類にテーピングをしてサーキット仕様となった我がCBR。

010.jpg

「何のためのゼッケンベースだよ!」と内心思ってた人も多かったはずw
ゼッケン19は剥がしたくないので^^;

011_20091030104143.jpg


サーキットファンフェスタは"初心者から中級者が楽しめる走行会"ということだったのですが、着いてから周りを見渡すと速そうな人&マシンばかり…

1本目を走るまでは「なんでAクラスで申し込んでしまったんだろう(´・ω・`)」と本気で落ち込んでいました…

走行前のブリーフィングでも、顔が死んでるのが分かりますw

015修正


そして走行。1本目、ラインも分からずグチャグチャな走りをしたのですが、まさかの56.842が出て目標の1分切りを達成しちゃいましたw

ラインが分かってきた2本目で55.792が出て、54秒台もイケるかなーという感じに思ってたのですが、3,4本目はタイムが伸びず。

最後の走行である5本目は相当気合い入れて走りました。
しかし、前が詰まってしまい(抜かすような技術ないので…)なかなか最終コーナーから全開に出来ません。
そんなとき、勘違いからピットインw すぐさまピットアウトすると、周りにバイクが居ません!
これはチャンス!と そこから3周、出来る限りの走りをしてみました。


そして走行後に貼りだされるタイムを見てみると・・・

54.510


ホントに嬉しくてテンションが上がりまくってましたw

この日は転倒車が多かったですが、仲間は無事に完走できたので良かったです

あと、走り屋の知り合いも出来て、色々話せたので良かったです^^
ザンザスで攻めてる人初めて見たおw

BT003STは素晴らしいの一言。 滑る気が全然しません。 減りも250クラスなら遅いので、マジでお勧めです。

あとは、写真とか動画。

1.ヒーローしのい10-25

しのい3


10.25 ヒーローしのい

[広告] VPS[高画質で再生]


10.25 ヒーローしのい2

[広告] VPS[高画質で再生]


10.25 ヒーローしのい3

[広告] VPS[高画質で再生]


サーキットは合法的にスポーツ走行を楽しめるので楽しかったです。行って良かったです。

来週の火曜日(祝日)はトミンモーターランドへ行ってきます!

ではノシ
スポンサーサイト

ケツ上げ!

もう10月も半ばですね。 走り屋の真似事を初めて半年か~ 少しは上手くなったのかな;





本日の一曲はふぃぎゅ@メイトです。

いつもニコ動の"電波ソング大全集"等を聴きながらブログ書いてるので(笑)



なんか中毒性が凄まじいですね…




相変わらずCBRは俺に弄られてます。

6月のトミン大転倒の際にボロボロになってしまったテールカウルですが、オクに比較的綺麗な物が出たので購入しました。


下が今回購入した物です

001a.jpg


送料入れると4000円もしてしまいました。 

届いて箱から出してみると予想より汚くてガッカリしましたが、プレクサスで磨いたら綺麗になったので(・▽・)おk!


25日のヒーローしのいで熱くなり過ぎて吹っ飛ぶのは避けたいので、綺麗な部品を投入することで自らにプレッシャーをかけています(^^;)



僕がCBRを買った頃からやりたかったことが「ケツ上げ」なんですが、RRでよく見る”シートレールの下の方のボルトをフレームに乗っける”やり方はタンデム出来なくなっちゃうので諦めていました。


しかし一昨日いつものようにネットサーフィンしていて発見したブログに、リヤサスのリンクプレートを逆に組むと車高が上がるという情報が!!


早速バイク屋さんでジャッキやら工具やらを借りて実行しちゃいました。


before
001_convert_20090825074454.jpg

after
200910152.jpg

リンクプレート逆付けでサスも少し硬くなったようで、乗り心地は良くなりました。

また、停車時の足着きが楽になりました。 身長的にノーマル車高の足着きは逆に疲れるんですよ。

車高が上がったためバンク角も増えて更に攻めれそうです。


上でゴタゴタ書いてるけど、変えようと思った理由は100%見た目です(笑)



あ~ 早くアンダーカウル付けたいなぁ。 さっさと塗装すれば良いんですけどね。
めんどくさがりなので…

今週の土日は長野へ大人なリッターバイク10台に混じって、こんなバイクでツーリングへ行きます。

高速では一人置いてけぼりになると予想されますが、峠では小僧の意地を見せてきますよ!

ではノシ

祝!CBR50000km!

ども! 痛Gに行き痛い世界を目の当たりにし、CBRを痛単車にしてしまいそうにいるrocketmenです。

その痛Gからアキバに移動中に、ついにCBRのオドメーターが50000kmを刻みました。

051_convert_20091009024052.jpg

今年の1月16日に納車されたときが30200km。7ヶ月半で約20000km走ったということですね。

これまでレッカーを呼ばなければならないようなトラブルも起きず、快調で何よりです。

こいつで10万km目指しますよ。

これからも通学や峠の相棒としてよろしくね>CBR

実はこのときちょっとした問題が。
ミラーなのですが、前日にライト位置を変えたときにしっかり締めてなくてグラグラしてたんです。

今使ってるタカツのカーボン風ミラーはどうにもすぐズレるし、カウル外す時にめんどくさかったんですよね。

そこで、途中寄った東雲ライコにてミラーを買いました。(またもやタカツ製)

014.jpg

気付きましたでしょうか、この小ささに。

しっかり後方が確認できるか不安だったので、このときはとりあえず片方だけ購入し、後日ナップスでもう片方を買いました。


このように固定しています。
013.jpg

存在感がスッゲー薄いよ!
011.jpg

012.jpg

自分が見ているHPのNSRはこのミラーをカウルの内側に付けていますw

ちなみに意外とちゃんと見えますよコレ。 ワイドミラーなので更に横方向の視野は広がりました。


そして、前回言っていた秘密兵器とはコイツです!

002.jpg

俗に言う中華HIDですね。送料入れても6000円以下でした。 ちなみにH4 HI/LOスライド切り替え リレー付属 35W 6000k です。

一応1年間保証が付いています。

知り合いが中華HIDを3年間付けていて無故障だと言うので、自分も買いました。

中身はこんなです。

005.jpg

CBRのオーナーさんは分かると思いますが、CBRのバルブはH4Rです。
このH4バラストを付けるには爪を加工するかライト側を加工しなければなりません。

自分はそのうちH4用のマルチリフレクターを導入予定ですのでライト側を加工しました。


爪の位置が合わないので…

004.jpg


ルーターで溝を作り直しました。
006.jpg

あとは防水ラバーを少しカットし、バラストを金具で固定してライト部はとりま完成。
008.jpg

バラストの傘がオサレでないかい?
007.jpg

そして車体側。
まずは配線を説明書通りに組んでみて、スイッチオン!

009.jpg

うおぉぉぉぉ! 点いたぁぁぁぁぁ! 白いぃぃぃぃぃ!

この後、一旦配線を外して、タンクを外して中に配線を引き直しました。

バラストは右ライトステーへ固定

010.jpg

あとはカウルやウインカーを付けて完成!

017.jpg

電装の知識がない自分が作業しても、ライト加工合わせて2時間くらいでした。


色は若干青みがかった白って感じで雨の日も見やすそうです。
016.jpg

明るさはこんな感じ。

・無点灯
018.jpg

・HIDオン!
019.jpg

本当はハロゲン時の写真もあれば良かったのですが、ここ10日間くらい雨続きで、本日台風一過で晴れたため急きょ作業したため撮ってなかったんですよ;

光軸の調整はしてませんが、大丈夫そうですね♪

しっかしHIDはスゲーなぁ。 夜走る楽しさが倍増しましたよ。 これまでの明るさはなんだったの?って思います。

ナイトランにはHIDは必須ですね!


以上、念願のHIDを装着しテンション上がりっぱなしのrocketmenでした!

∞8

ども。梅雨かと思うような秋の空模様にウンザリしているrocketmenです。

現在は涼宮ハルヒの憂鬱第二期を観ています。かなり批判が巻き起こったエンドレスエイトですが、個人的には間違い探しみたいで楽しめました。アドリブもおもしろかったですw




本日の一曲は、くるりの東京です。しかしこのライブカッコよすぎ! 間奏でスライドギターが入る度にイキそうです高揚します。





そうそう、ちょっと時間があったのでブログのリニューアルをしてみました。
シンプルでイイ感じじゃないですか?

そ・し・て! 一番の見どころはJKカウンター設置ですよ!
実はですね、FC2カウンターをアクセス解析と比べた時に必ず少なく表示されていることに不満を感じていたんですよ。
それで、ちいさな翼の過去ログを読んでたら、いってつさんも同じ症状が出ていて「忍者カウンター」に切り替えたという記載がありました。

さっそく忍者カウンターを見てみると、なんと女子高生らしきおにゃのこがデザインされたカウンターがあるじゃないですか!

これはJK大好きなrocketmenとしては使うべきだ! となりまして、使用して3日目。
一日で9人も多くカウントされてます(管理人はカウントしない設定にしてます)。

ちゅーことはこれまで2000カウント以上ロスしてたんですね…
何もカウンターが回ればイイって訳では無いですが、訪問者が多いと嬉しいんですよね。

JKカウンターは0~9まで10通りの制服がありますので、是非回しまくってご覧くださいw



では、CBRの話題。

峠で2st250ccや4st400ccにスタートや立ち上がりで付いていけないのが不満でした。
馬力の差があるから当たり前ですが(^^;

少しでもマシにするため、スプロケを加速方向に振ってみました。

これまでFスプロケはサンスターの17丁を使用していたのですが、これをアファムの16丁にしました。
ちなみにFスプロケを1丁下げるのはRスプロケを3丁上げるのと大体同じです。

バイク屋さんに工具を借りながら自分でやってみました。

走ってみると効果抜群です!

 

お次はPOSHのレバーグリップ。フラッと寄った2りんかんで買いました。420円也。
011_convert_20091004022217.jpg

滑らないので操作しやすくなりました!


最後にアッパーカウルとライトの位置修正です。

無理付けしたためスクリーンとメーターが干渉していることと、ライトの位置が合っておらず「寄り目」になっちゃってます。

↓寄り目
008_convert_20090825074403.jpg

そこで、カウルの真ん中に付いているボルトに挟むH型ラバー、長めのボルト、ライト位置をズラす為の
ステーを買ってきました。
006_convert_20091004021929.jpg



ライトを横にズラすには純正のライトステーをぶった切る必要があります。

というわけで糸ノコで切断しました。
005_convert_20091004021856.jpg

腕がモゲるかと思いましたが、気合いでなんとかなるもんですねw

そして、ステーで横方向に延長。
007_convert_20091004021955.jpg

こんな具合になりました。

010_convert_20091004022111.jpg

イイ感じですね!
そのうち、カバーをスモークにしようかと思ってます。

009_convert_20091004022052.jpg

引きこもり状態が直ったので明るさもマシになりました。

まあ、実は秘密兵器を既に購入しているんですがね。フフフフフ(^e^)

後はスペーサーを挟んで終了! スクリーンの干渉も無くなりました。

比較写真

・1ヶ月前
001_convert_20090825074454.jpg

・先ほど保土ヶ谷で撮った写真
012_convert_20091004022325.jpg

カウルの角度が自然になっています(^^)


う~ん、日に日にカッコ良くなってる。(自己満です、スルーしましょう)

あとはアンダーカウルなのですが、雨ばかりで作業が全く進みません…

カウル付いたら電飾を入れます!

では、またノシ
Profile

rocketman

Author:rocketman
27歳、男。クルマもバイクもオールジャンル好きです。

とどまることを知らない物欲!

Recent diary
Reference
Archive

Category
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。